忍者ブログ
ドールと声優と服と妄想で出来た詩依の日常。
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母から
「9時からのジョンQみな、おもしろそうだよ」
とメールが来たので(アルファベットまで変換出来るようになったらしい。)

特に観たい番組もなかったので観てみたら









目から水が…(つД`。)←もろすぎです。




感動、というより、
親って凄い。
親子愛って凄い。

とジンと来た。



…私は父にここまで愛されなかったから(´・ω・`)



犯罪はいけない。
でも犯罪に走らせてしまう社会はいけない。

生ける命を、お金一つで死なせる制度ももっといけない。


それが摂理なのは分かってる。

でもここは獄中じゃない。

気持ちを持って動くことが出来る人間の世界じゃないか。








女医師が、ドナーリストに名前を載せると自ら言ったハッタリを、実現させたのは
まさに人間のあるべき姿だと思う。

誰かの気持ちに突き動かされて、誰かの気持ちが変わることは、動物には出来ない。





でもこれはあくまでも映画の話。

現実が実際に、命を助けるために費用や決まりを捨てるかと言ったらそうじゃないし

子供を助けるために病院に立てこもればいいかっつったらそうじゃない。


一人の、子供を愛する父親の
あるべき姿だよね。








私の親父は、私が心臓を必要とする病気だったら、自分の心臓を差し出したかな。

しないだろうなー←早い

拍手

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ほしいものリスト
ほしいものリスト
お待ちしてます!
BBSプレビュー
プロフィール
HN:
波砂 詩依
HP:
性別:
女性
職業:
WEBクリエイター
バーコード
最新コメント
[07/06 管理人]
[07/05 アリカ]
[06/25 管理人]
[06/22 アリカ]
[09/14 臣]
忍者ブログ [PR]