忍者ブログ
ドールと声優と服と妄想で出来た詩依の日常。
[286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい。
一体いつの話だと言われるかと思いますが、去る3月5日の話でございます。

あっという間に月日は流れ6月になってしまいました。
私の初の遠征は、それはそれは波乱万丈・すったもんだ・東奔西走・四面楚歌ありまして\(^o^)/
それをつづっていこうかなと思います。



事の始めは谷山紀章さんのDJCD「四面楚歌」発売日が決定した時のこと。
CD予約特典として仙台と横浜での公開録音イベント参加応募券というものがつくというものでした。

仙台と横浜、ましてや全員参加ではなく抽選券ということで、学生時代の修学旅行でしか飛行機に乗ったことのなかった私には微塵も魅力は感じませんでした。

「公開録音?なにそれなまらおいしそう。仙台?横浜?なにそれ超無意味」

アニメイトで全額前金で予約をすると応募券がもらえるのだそうですが、勿論前金を入れずに予約。

するとどうしたことでしょう。
前金を入れていないのに店員さんが応募用紙をつけてくれました。
なんだろう。
なんかいらないけどまあ、なんというかいずれ興味がなくなった時に特典の応募用紙もあるよーってオークションに出したらちょっと優位かなー
くらいのノリでとっておくか。と受け取りました。

その頃ツイッターのフォロワーさんで、「応募券あるけど、私行かないからいる?」というお声をいただいていました。
私も行かないけど、折角なので「あっじゃあいただきます」とお返事してました。(既に失礼千万なんですが


そしてCD発売日。
予約していた引き換えレシートをレジに出して受け取ろうとすると
「こちら予約特典のイベント応募用紙でーす」と店員さんが応募券をくれました。

すいません。
そうです。
私の応募券は2枚共、店員さんの勘違いから入手したものだったのでした。

そして後日フォロワーさんから約束の応募用紙が到着。

結局応募用紙は3枚になり、処理に困った私は応募することに。

なにせあの大人気声優・谷山紀章さんのトークイベント。
1000円ちょっとのCDを1枚買うだけで(本来ならば)タダで貰える応募券なのだから、応募総数もかなりの数になるはず。
その中から限られた座席分の参加者が抽選されるのだから、私なぞ当選するわけがない。
なら暇をもてあました神々の遊びの如く、出すだけ出してもバチは当たるまい。(いや、既に勘違いで応募用紙をもらった時点でバチ当たりなんだけど

ということで親友の臣に「騙されたと思って、出してみない~?」と半ば強引に応募させ、私は2枚分の応募券をポストに投函。


ツイッターのフォロワーさんの中では「当たりますように当たりますように」というツイートや、「CD○十枚買って応募してきた!」というツイートが躍り出る中、
私はなんの期待も寄せず、まるで他人事のようにいつもと変わらない日常を送っていたのでした。



続く。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< またもや HOME ぃょぅ >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ほしいものリスト
ほしいものリスト
お待ちしてます!
BBSプレビュー
プロフィール
HN:
波砂 詩依
HP:
性別:
女性
職業:
WEBクリエイター
バーコード
最新コメント
[07/06 管理人]
[07/05 アリカ]
[06/25 管理人]
[06/22 アリカ]
[09/14 臣]
忍者ブログ [PR]