忍者ブログ
ドールと声優と服と妄想で出来た詩依の日常。
[272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月16日イーアス札幌にて、GRANRODEOのラジオ、RADIO ROCK SHOWの公開録音が行われました。


いわゆるヘビデレ(谷山さんにデレデレ)の私は、1ヶ月くらい前に公録のあとの握手会参加券をゲットして楽しみにしておりました。



がっ!



その間にまさかの諏訪部さん熱浮上!!


というのも握手会券ゲットした後にPSPゲーム「うたプリ」の諏訪部キャラをコンプクリアしまして…

コンプすると特典ボイスが聴けるので、それを聴いているうちに「彼って素敵…!」みたいなメロドラマ状態に\(^o^)/


しかも谷山さんはツイッターで物凄く毒舌で、RG歴浅くしてヘビデレMAXになってしまった私には「何よこの子、生意気ね」みたいな学園漫画状態に\(^o^)/

GRANRODEOのKISHOWしか知らなかったのでカルチャー(?)ショックだったのでした。


そんな倦怠期が約1週間ほど続き、そのまま前日15日に…。

公録を前方で聞ける座席券をゲットするために、仕事終わりに臣宅へお泊まり。
配布は10時からだったのですが、古株RGの本気を考慮し始発の地下鉄で向かうことに。

翌日は朝5時起床、6時にタクシーで地下鉄に向かいイーアスへ。

会場に着くと既に15人程並んでいて、私たちはその後ろに並びました。

10月早朝の札幌は寒い…
震えながら臣の持参してきた「桜蘭」読んだり熱々のお茶を飲んだりして

約4時間時間を潰す。


その間朝日が登って来てやたら暑くなってきたり、有志からGR宛のサイン色紙が回って来たり、トイレにコンビニまで走ったりしながら、7時頃には既に規定人数48人が達していました。

10時になり座席券が配布され私達は19~21番の連番。

その後一旦帰宅しめかし込んで公録に向け再びイーアスへ。
FRILL(Naoto)の黒ピンクのワンピで行きました。

座席券は自由席なので私達は3列目どセンターを確保。


公録でやるコーナー用の事前アンケを書いてスタッフに渡す。



がっ!



「GRANRODEOのお二人はもうアンケートに目を通したのでもう読まれませんよ」



おーい
そういうのはあらかじめ教えて下さい。
アンケートは公録前までにって言ったから渡したのにエア爺さんダンドリーきちく。


16時。公録開始。

GRANRODEOの二人が左通路から登場!


谷山さんは黒の革ジャケットに黒のインナー、蛇柄だか豹柄だかのパンツに黒のショートブーツにサングラス!

前日美容院に行ったらしき髪型は黒に金メッシュわっさわさ!

飯塚さんは黒のノースリーブジャケット(多分)に黒のフードがハミってて革パンだったはず!(私の座高が低くて見えなかった…


「カッコイー!」の歓声に照れてはにかんでうつむくきしょーさんイイネ!


時系列バラバラですが以下公録メモ。
ネタバレありますので注意。







丸テーブルに椅子2脚。
向かって左にKISHOWさん、テーブル挟んで右にe-ZUKAさん。
きしょーさん足長すぎて終始M字開脚でした。

ジングルかかってスタッフのキューを待つきしょーさん。


公録メモ:紀「アコースティックのDarlin'を…」塚「だっちゃ☆」紀「ダーリン…」塚「ダーリンだっちゃ☆」

公録メモ:塚「俺にはねぇ怖いものないの。怖いのは紀章の優しさかな」

公録メモ:(生まれ変わっても相方にはなりたくない)塚「なんでかって言うとね、紀章にはこんな辛い思いをさせたくないからなんだよ」

公録メモ:紀「なんで鉄が飛ぶじゃん!?鉄が、飛ぶじゃん!?」塚「鉄が飛んでるって言うのは固定観念なんだよ」紀「えっ…固定観念なんすか…!?」

公録メモ:(1/10ライブと成人式どっち行けばいい?W:成人式B:ライブ)紀「せーの!」塚「WHIT…」紀「WHITE!」塚「…遅出し!」

公録メモ:塚「俺裏切られたことないなあ。裏切られたのは紀章に…」紀「ちょっとおお!」

公録メモ:塚「鉄が飛ぶって言うのは固定観念なんだよ。夏が暑いって言うのも固定観念なんだよ。」紀「ちょっとそれ詳しく聞かせて貰ってもいいですか」塚「うん、福岡でね」

公録メモ:(KISHOWかっこいいー!の歓声)紀「………川*`‥´*川(うつむく」

公録メモ:紀「俺の鼻の穴スイカの種みたいになってるけど」

公録メモ:紀「札幌…ポロ…ポロ…ぽろっ…………」


公録メモ:紀「じゃあこれ飯塚配って下さい」塚「えっ俺でいいの?」紀「飯塚さんてぶらだからやってもらおうかなと思って」塚「…はい」

公録メモ:紀「ちょっと待ってね(譜面台をしゃがんで直す)」(歓声)紀「えっ何!?グンゼ見えた!?」

公録メモ:(飯塚さんギターアルペジオ中)「……川‘‥‘川(ギターではなく飯塚さんの顔を凝視」

公録メモ:塚「こんな素敵なステージを作ってくだささ……噛んだのでもう言いません」

公録メモ:紀「はッ!(気合い?)GRANRODEOのRADIO ROCK SHOW~」

公録メモ:(イーアス札幌買い物中の一般客)紀「よいこのちびっこ達あつまれ~!おにいさんがお歌を歌うよ~!」


-------------------


公録後に握手会があって、整理券順に並ばせられると思っていたのですが、「座席の人から握手してってくれないと立ち見の人握手出来ないから早く行って下さい!」
とか言われて10番目くらいに並んでしまいまして((((´Д`))))

しかも臣と話すこと示し合わせてアホなこと言ってきしょーさんといーづかさんをいじりたおそうと思っていたのに!


まさかの臣、握手券忘れ(´;ω;`)ブワ


臣ママに取りに行ってもらっている間に私が先に握手ををを



もう頭真っ白でどうしようどうしよう!ってなってる間に目の前にきしょーさん(;∀;)


きらっきらやでぇ

めっさ輝いて眩しいダイヤモンドが目の前に…!

そのダイヤモンドが更に眩しい笑顔で手を差し伸べて来…たと同時に私の手も伸びたタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

ガッシィィッ



紀「服、すごいですね!」
私「っっっ!!(*゜∀゜*)」←何言ったか覚えてない

紀「すごい目立ってますよ!」
私「っっっ!!(*゜∀゜*)」←何言ったか覚えてない

紀「あっこれもすごいっすね(手を握ったまま私の手を裏返す)」
私「はあっそうなんです今日薔薇をつけて来ましたっっっ!!(*゜∀゜*)」←確か言った

紀「うへへすごいっすね!」
~この間何言ったか良く分からんラビリンス数秒~
私「愛してます!!(*゜∀゜*)」
紀「ありがとうございます!!」
↑ここの記憶だけくっきり(笑)↑



そしていーづかさんと握手!

塚「(にこにこにこ)」
私「(ぎゅっ)いーづかさんっっっ!!(*゜∀゜*)」
塚「(ぎゅっ)(にこにこにこ)」

私「大好きです!!っっっ!!(*゜∀゜*)」
塚「ありがとう!(にこにこにこ)」

私「がんばってください(←?)っっっ!!(*゜∀゜*)」
塚「ありがとう!(にこにこにこ)」

私「応援してます(←?)っっっ!!(*゜∀゜*)」
塚「ありがとう!(にこにこにこ)」



ああああorz
いーづかさん何て優しいんだ…orz
一番会話成立してないのにずっと笑顔でほんとすみませんありがとうございますごめんなさいorz



お手々の感想は
きしょーさん…ゴツゴツひんやりしっとり
いーづかさん…ぷにぷにぬくぬくさらさら



握手が終わって走って臣の元へ。
話したことを全部報告したら緊張の糸が切れて涙腺崩壊\(^o^)/

臣の前でまたしても失態を見せてしまいましたorz
臣ごめんなさいありがとうございます!


その後無事に臣も握手券を受け取り最後に握手!







きしょーさんに触って貰った指輪は袋に仕舞いました(笑)



GRANRODEOもう一生ついていきます!





※レポは思い出したら追記していきますー

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< (no subject) HOME (no subject) >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ほしいものリスト
ほしいものリスト
お待ちしてます!
BBSプレビュー
プロフィール
HN:
波砂 詩依
HP:
性別:
女性
職業:
WEBクリエイター
バーコード
最新コメント
[07/06 管理人]
[07/05 アリカ]
[06/25 管理人]
[06/22 アリカ]
[09/14 臣]
忍者ブログ [PR]